弾力のある滑らかなボディライン

バランスの取れた健康的なスリムボディー完成!

ミニ脂肪吸引

手術時間 約30分〜1時間(部位別異なる)
麻酔方法 無痛睡眠麻酔(局所麻酔)
入院 なし
抜糸 7日後
回復期間 1〜2週間後に日常生活が可能

ミニ脂肪吸引とは?

不必要な体脂肪除去で美しくて健康的なボディラインに、ミニ脂肪吸引

ミニ脂肪吸引とは?全体的なラインを妨害している細かくて、小さな部位の脂肪を除去する脂肪吸引で、体は細いけど特定の部位の脂肪の蓄積や運動や食事療法では、簡単に取れない小さな部位を脂肪吸引します。
ルビーのミニ脂肪吸引は先端設備と、様々な手術法を通じて、美しくバランスのとれたボディラインを完成します。

最小切開

+

早い回復

+

ボディライン改善

=

バランスの取れた
ボディライン
ルビーミニ脂肪吸引

お勧め対象

Case 01

特定の部位の脂肪を除去したい場合

Case 02

肌がでこぼこして体形矯正をしたい場合

Case 03

サイズを減らせるより、美しいバランスの取れたラインを作りたい場合

Case 04

ダイエットせず、早い時間に体型矯正効果が欲しい場合

施術部位

What is Mini Liposuction?
腕ミニ脂肪吸引
二の腕(内側/外側)
腕の内側は、筋肉や動きがほとんどなく、運動で取れるのが難しい部位の一つです。
腕は皮膚が薄く、神経と血管が皮膚の近くに位置して施術の時、注意が必要です。
腹部ミニ脂肪吸引
上腹、下腹、横腹/ラブハンドル
腹部は、太りやすいし年を取るほど簡単に取れない部位です。女性の場合、腰にくびれを作り、男性の場合、筋肉のラインを作ります。
皮下脂肪が腹部にまんべんなく広がっている場合、ミニ脂肪吸引で満足の行く結果を見ることは難いです。
太ももミニ脂肪吸引
太もも(内側/外側)
太ももの脂肪は、筋肉を使わない部位で、循環悪いのでなかなか痩せるが難しい部位です。
太ももの脂肪吸引は、太ももの前、後、横だけでなく、お尻まで滑らかにつながる足のラインをつくります。

一般
VS
ミニ脂肪吸引比較

一般脂肪吸引
睡眠麻酔 or 全身麻酔
全体部位
ミニ脂肪吸引の2〜3倍
2~3時間
全体部位の効果
ミニ脂肪吸引
睡眠麻酔 or 部分麻酔
特定部位
比較的安い
短時間
部位別に限定

ミニ脂肪吸引の特徴

01

体の部位の中で、特定の一部分を取る脂肪吸引

02

食事、運動などで除去されない脂肪を吸引

03

除去する量が少ないので腫れやあざが少なく回復が早い

04

部分的な体形矯正が必要な場合や、全体的なボディラインを整えたい

核心競争力

01

体脂肪除去でバランスのある美しいプロポーション完成!

02

正確で安定した手術進行!

03

組織の損傷の最小化で痛みがほとんどなく早い回復!

04

長年の手術ノウハウの豊富な経験の専門医療陣が直接手術行う!
腫れが少ないながらも
確実なダイエット効果!
ミニ脂肪吸引は1時間以内に手術が終わるため腫れと回復が早いです。
1:1オーダーメイドミニ脂肪吸引で
安全でスリムな体型完成!
手術前の患者の体型、年齢、皮膚、脂肪、腹部筋膜の状態を分析して、より繊細で安全な手術を行い、肌が滑らかで弾力性のあるスリムな体型で矯正されます。
オプションの脂肪除去可能!
希望の部位を選択して、脂肪の除去が可能です。また、皮膚の近くにある脂肪も繊細に除去して組織の損傷を最小化し皮膚のたるみ現象を防ぐことができます。
体系的な手術後の管理システム!
手術後、高周波管理などの腫れの管理と皮膚の再生治療で脂肪吸引後最も完璧なラインを作ることができます。

脂肪吸引の種類

ウォータージェット脂肪吸引

それぞれの組織に適用することができる微細なウォータージェットは、血管と神経を脂肪細胞から分離させて選択的に脂肪細胞を除去することになります。

適用部位
腹部

背中
太もも
ふくらはぎ
胸(胸縮小、女性化乳房)
ヒップ
利点
自然な水の力で脂肪を分解するので、副作用が少ない
内視鏡手術で神経を損なうことなく、必要な部位の脂肪だけを選択的に除去可能
小さな切開であざと腫れが少なく傷の心配がありません
既存の脂肪吸引に比べて迅速で正確

アキュスカルプ脂肪吸引

脂肪層が薄くて弛んだ部位に効果的なアキュスカルプは、一般脂肪吸引に比べてはるかに微細なケニュルラと言う管を使用して、1444nmの波長のレーザーを走査して、脂肪を溶かせる方式です。
脂肪吸引が容易ではない部位、頬、あごのライン矯正に効果的であり、コラーゲンの生成によりリフティング効果を一緒に得ることができるという利点があります。

適用部位
頬(上、下)削除
二重(三重)顎
あご、頬骨部位縮小
Vライン
しわの除去
皮膚を持ち上げ、引き締め
顔の非対称矯正
バッカルファット矯正
ほうれい線除去
利点
脂肪細胞を溶かしVラインを得ることができる
コラーゲンを生成させ、皮膚の弾力性が高くなる
脂肪吸引とリフティング効果を同時に得る
脂肪の周りの組織の損傷を最小限に抑える
米国のFDAの承認を受けたレーザー施術
針のように細い管を使用して腫れが少なく傷跡がほとんどない
短い施術時間と施術後の日常生活が可能

ウルトラゼット(Ultra-Z)脂肪吸引

What is Mini Liposuction?

超音波エナジーを利用して、血管、神経および他の組織を損傷させずに選択的に脂肪細胞だけ効率的に溶かせる方式の施術です。
まるで玉砂利を叩いて砂を作るように固体脂肪を液化状態で破壊し液化された脂肪が細胞外に出ます。そうなると、体が脂肪を吸収した後、排出するため別の脂肪吸引の過程を経ずに滑らかなボディラインを得ることができます。

適用部位
腹部
太もも
お尻

背中
二重顎、頬の肉
ふくらはぎ
利点
硬い脂肪を溶かし除去、肌がほとんどでこぼこにならない
既存の脂肪吸引が難しかった脂肪層が薄い部位に効果的
微細な管を利用してあざ、傷、出血が少ない
施術時間が短く、回復が早い

手術方法

手術前の正確な分析のために専門医とのご相談やデザインを行います。

個人体型分析を通じた体系的で正確な手術が行われます。

手術後の迅速な回復のためにマッサージや高周波管理など体系的な事後管理を受けます。

手術後注意事項

  • 医師の処方通りに薬を服用して手術当日は無理な活動を避け休憩をとることをお勧めします。
  • 手術後24時間以内に〜3日程度までの樹液が漏れることもあり、手術部位に痣と腫れがあります。
  • 圧迫服は、翌日もしくは包帯を除去した後に身に着けます。腫れを抜け、皮膚が戻るまで2〜3ヶ月着用することをお勧めします。
  • 手術後の傷の部位がよく治癒できるようにシャワーは1週間後からします。無理にこすらずに、なるべく傷口に水が触れないようにすることをお勧めします。
  • - お酒とタバコは傷に悪いのでなるべく注意します。不可避な場合4週後から可能です。

安全優先患者中心
ボディ整形

ルビーじゃないとだめな理由!

What is Mini Liposuction?

1:1オーダーメードボディ整形

患者別身長、腰、お尻、足の長さなど体型を考慮して、カスタムの手術進行し、より自然で満足度の高い結果を樹立

無菌消毒システム

スーパーウイルス及び各種感染危険から完壁に遮断及び予防徹底的な一日滅菌無菌消毒システムで安全確保

大学病院級応急医療システム

緊急状況に迅速な対応が可能な専門人力と大学病院級の先端装備保有

安全麻酔リアルタイムモニタリングシステム

麻酔痛症医学科専門医常駐および1:1責任担当麻酔システム、手術後まで安定的であり、後遺症のない安全な手術志向

ライセンス認証されたブランド別プロテーゼ選択が可能

FDA、KFDA許可を受けた正式プロテーゼを使用することにより、手術後の患者の安全まで確保して、患者が希望するプロテーゼを選択することにより、満足度の高い手術の結果樹立

事後管理プログラム

早い回復と最高の手術結果を得るため、手術後段階的オーダーメイド事後管理プログラム運営