スピードで完璧に弾力のある

黄金比率の完璧なボディー

全身脂肪吸引

手術時間 約1〜2時間
麻酔方法 無痛睡眠麻酔(局所麻酔)
入院 なし
抜糸 7日後
回復期間 1〜2週間後の日常生活が可能

全身の脂肪吸引とは?

体型矯正に優れ、安全でスピードな効果、全身脂肪吸引

超音波エナジーを利用して、血管、神経および他の組織を損傷させずに選択的に脂肪細胞だけ効率的に溶かせる方式の施術です。
まるで玉砂利を叩いて砂を作るように固体脂肪を液化状態で破壊し液化された脂肪が細胞外に出ます。
そうなると、体が脂肪を吸収した後、排出するため別の脂肪吸引の過程を経ずに滑らかなボディラインを得ることができます。

体型矯正に抜群!

+

様々な施術部位が可能!

+

安全ながら効果的!

=

バランスの取れたボディーライン
ルビー全身の脂肪吸引

おすすめ対象

Case 01

隅々体に贅肉のせいで心配である場合

Case 02

職場生活で時間がない場合

Case 03

すぐに体型矯正が必要な場合

Case 04

頬の肉が多い場合

Case 05

あごラインが垂れて二重の場合

全身脂肪吸引手術部位

What is Full Body Liposuction?

核心競争力

01

体型矯正に抜群効果!

02

安全で効率的な脂肪吸引!

03

組織の損傷の最小化で痛みがほとんどなく、早い回復!

04

数年の手術ノウハウと豊富な経験の専門医療陣が直接手術行う!
体型矯正に抜群!
脂肪細胞を液化させ、優しい方法で除去することにより、スリムなSラインに完成させます。
さまざまな施術部位!
脂肪を溶かした後、自然な排出が行われます。分解された二重顎、腹部、わき腹、太もも、腕などの部位だけでなく、一度で二つの部位以上または全身施術も可能です。
短い施術時間!
超音波自体の早い伝達速度で体内の脂肪を液化させ、除去することにより、既存の脂肪吸引よりはるかに短い時間内に施術が可能です。
早い回復速度!
施術後の回復速度が早いので、日常生活が早いです。
安全施術!
脂肪を溶かした後に削除するため、他の組織、神経、血管の損傷が少なく、出血、あざ、腫れ、凹凸現象などの副作用がほとんどなく、安全で効果が強力な施術です。

全身の脂肪吸引の特徴

体型矯正に抜群!安全で早い効果

ウルトラジェット(Ultra-z)脂肪吸引

POINT 01

固い脂肪を溶かし除去、肌がでこぼこしません。

POINT 02

既存の脂肪吸引が難しかった脂肪層が薄い部位に効果的です。

POINT 03

微細な管を利用してあざ、傷、出血が少ないです。

POINT 04

短い施術時間と回復が早いです。

POINT 05

局所麻酔で施術の痛みが少ないです。
What is Full Body Liposuction?

超音波が発生させるcavitation効果とは?

超高周波の超音波が皮下組織に届いたら組織の強度が最も弱い脂肪細胞がエネルギーを吸収できず、微細な気泡を形成し、これが膨張して破裂しながら脂肪組織が破壊される原理で、まるでざりを壊して砂に作り出す効果になります。

手術方法

手術前の正確な分析のために専門医とのご相談やデザインを行います。

個人体型分析を通じた体系的で正確な手術が行われます。

手術後の迅速な回復のためにマッサージや高周波管理など体系的な事後管理を受けます。

手術後注意事項

  • 医師の処方通りに薬を服用して手術当日は無理な活動を避け休憩をとることをお勧めします。
  • 手術後24時間以内に〜3日程度までの樹液が漏れることもあり、手術部位に痣と腫れがあります。
  • 圧迫服は、翌日もしくは包帯を除去した後に身に着けます。腫れを抜け、皮膚が戻るまで2〜3ヶ月着用することをお勧めします。
  • 手術後の傷の部位がよく治癒できるようにシャワーは1週間後からします。無理にこすらずに、なるべく傷口に水が触れないようにすることをお勧めします。
  • - お酒とタバコは傷に悪いのでなるべく注意します。不可避な場合4週後から可能です。

安全優先患者中心
ボディ整形

ルビーじゃないとだめな理由!

What is Full Body Liposuction?

1:1オーダーメードボディ整形

患者別身長、腰、お尻、足の長さなど体型を考慮して、カスタムの手術進行し、より自然で満足度の高い結果を樹立

無菌消毒システム

スーパーウイルス及び各種感染危険から完壁に遮断及び予防徹底的な一日滅菌無菌消毒システムで安全確保

大学病院級応急医療システム

緊急状況に迅速な対応が可能な専門人力と大学病院級の先端装備保有

安全麻酔リアルタイムモニタリングシステム

麻酔痛症医学科専門医常駐および1:1責任担当麻酔システム、手術後まで安定的であり、後遺症のない安全な手術志向

ライセンス認証されたブランド別プロテーゼ選択が可能

FDA、KFDA許可を受けた正式プロテーゼを使用することにより、手術後の患者の安全まで確保して、患者が希望するプロテーゼを選択することにより、満足度の高い手術の結果樹立

事後管理プログラム

早い回復と最高の手術結果を得るため、手術後段階的オーダーメイド事後管理プログラム運営