10年前に戻る近道

根本的な筋肉と皮膚の弛みを除去し、深いしわも確実に!

顔面挙上術

手術時間 約2〜3時間
麻酔方法 睡眠麻酔、全身麻酔を選択可能
入院 なし
抜糸 1〜2週間後
回復期間 1〜2週間後に日常生活が可能

顔面挙上術とは?

肌年齢が確実に若い高齢化、顔面挙上術

顔面挙上術とは?老化が原因で伸びた皮膚の中のSMAS組織を除去し、引き上げることで弾力性のある顔を作るリフティング施術で、単純に伸びた皮膚を引っ張るのではなく、根本的に弛んだ筋肉を除去するため、施術を通じて永続的で確実な結果を得ることができます。


顔、額、ほうれい線、目の下、たるんだ頬、首のしわまで一気に!

+

顔縮小、vライン効果!

+

皮膚の弾力性の向上!

=

若返った、活気のある顔に
ルビー顔面挙上術

おすすめ対象

Case 01

全体的な顔面の深いしわの改善を希望する場合

Case 02

歳より皮膚の弾力性が低下し、肌が垂れた場合

Case 03

他のリフティング施術で効果を見られなかった場合

Case 04

永久的で確実なリフティングが欲しい場合

Case 05

額に老化が進んで、糸を利用したリフティングでシワ改善が困難な場合

施術部位

What is Facelift?

一般糸リフティング
VS
顔面挙上術

一般糸リフティング
一般糸リフティング
弛んだ頬のリフティング
睡眠麻酔または局所麻酔
傷がほとんどなし
1〜3年
顔面挙上術
耳の前/耳の後ろ最小切開
深いしわおよび全体的なシワ改善
睡眠麻酔または全身麻酔
耳の前と耳の後
10年以上

核心競争力

"根本的な老化の原因を除去しまんまと若返る顔面挙上術!"

01

深いしわやたるみの改善に効果的!

02

1回の施術で優れた効果!

03

腫れ、あざ、出血がない早い回復!

04

長年の施術ノウハウと豊富な経験の専門医療陣が直接施術行う!
老化した皮膚を除去すると、美しい童顔完成!
老化により垂れた筋肉のSMAS組織を除去すると、顔全体のしわ改善はもちろん、美しい童顔を得ることができます。
骨を削る手術をせず、Vラインに!
顔面挙上術は骨を弄ることなく、弛んだ頬を改善するのに効果的でありスリムな顎ラインと弾力性のあるVラインを作ります。
老化が進行された中年、高齢者はもちろん、若い人達にも効果的!
すでに老化が行われて深くなったシワの改善にも効果的であり、アゴの線が不均一な若い人たちも確かな効果があります。
自然な表情!
施術の時の引っ張りあげる方向が間違ってたり、過度に引っ張って、施術後目尻が上がって見えたり、口が不自然見えるなどの不自然な表情を防止します。
豊富な施術ノウハウ!
豊富な施術ノウハウを持つ熟練した専門医が施術するので、誤った剥離の時に起きる皮膚がでこぼこになる副作用がなく、満足のいく結果を得ることができます。

顔面挙上術利点

一度の施術でOK!

ただ一度の施術だけで額、ほうれい線、目元、弛んだ頬など、顔全体的なシワの改善が可能です。

永久的な施術!

最小切開を通じて外部の皮膚だけでなく、筋肉も引っ張り上げるので、一度の手術でも永久的な効果を得ることができます。

優れた効果!

垂れた皮膚や筋肉を張って引っ張り上げるので、顔縮小効果はもちろん、シワ改善の効果があります。

深いしわも確かな効果!

深いしわにも効果が良く、しわがひどい方にも施術結果の満足度が高いです。

施術方法

頭の中から耳の前方と後方に沿って切開します。

切開した部位から下方向に顔全体の広さにわたってSMAS組織を分離して除去します。

残りの組織を引っ張って固定した後、垂れた肌除去し、切開部位を縫合した後、顔を包み込みます。

施術後の注意事項

  • 腫れ、あざは自然に消えます。
  • 過激な洗顔をお控えください。
  • 施術部位に暫く低温/高温は避けてください。
  • 注射部位のマッサージやサウナ、激しい運動は7日程度を避けるようにします。
  • 注射部位が一日以上痛みが続いたり赤くなる現象が続く時は来院してください。

安全優先患者中心

リフティング整形ルビーじゃないとだめな理由!

What is Facelift?

1:1オーダーメードボディ整形

患者別顔の割合と肌の状態を考慮して、カスタム施術進行、自然で満足度の高い結果

安全麻酔リアルタイムモニタリングシステム

麻酔痛症医学科専門医常駐および1:1責任担当麻酔システム、手術後まで安定的であり、後遺症のない安全な手術志向

無菌消毒システム

スーパーウイルス及び各種感染危険から完壁に遮断及び予防徹底的な一日滅菌無菌消毒システムで安全確保

ルビーだけの優れた施術テクニック

長年の施術で、熟練したルビーだけの優れたトルコニックを利用してリフティング効果の最大化

大学病院級応急医療システム

緊急状況に迅速な対応が可能な専門人力と大学病院級の先端装備保有

事後管理プログラム

早い回復と最高の手術結果を得るため、手術後段階的オーダーメイド事後管理プログラム運営